2014年07月01日

ヘコアユ

学名 Aeoliscus strigatus
トゲウオ目
ヘコアユ科

高知県安満地ツアーにて 港内で撮影しました
11_hekoayu.jpg
雲見 ダイビング エグザイル
posted by 伊豆人 at 09:57| ヨウジウオの仲間

サンゴダツ

学名 Hippocampus mohnikei
トゲウオ目
ヨウジウオ科
2014年6月27日、西伊豆ダイバーズ協議会主催の緊急対処訓練後に黄金崎ビーチをみんなで潜った時に撮影しました ガイドロープに付いていました
9_0627statsu.JPG
ムービーで撮影してみました

雲見 ダイビング エグザイル
posted by 伊豆人 at 09:33| ヨウジウオの仲間

2014年05月29日

ジャパニーズピグミーシーホース

学名 Hippocampus sp.
トゲウオ目
ヨウジウオ科
2013年6月19日、高知県大月町(安満地ツアー)にて撮影 浅場の藻場でたくさん見られました が、いかんせん小さすぎるっ!
0619japapyg.JPG
posted by 伊豆人 at 21:29| ヨウジウオの仲間

ピグミーシーホース

学名 Hippocampus bargabanti
トゲウオ目
ヨウジウオ科

2013年6月19日、高知県大月町(安満地ツアー)にて村田様が撮影しました
0619pygmy.JPG
水深が-38mとやや深めでした とても愛くるしいルックスです
0620pygmy.JPG
2014年6月22日、高知県安満地ツアーにて撮影しました


posted by 伊豆人 at 21:24| ヨウジウオの仲間

イシヨウジ

学名 Corythioichthus haematopterus
トゲウオ目
ヨウジウオ科

雲見では比較的、浅い岩礁域や砂地で見られます 11月3日、牛着岩にて撮影
25_1103ishiyouji.JPG
2013年6月19日、高知県大月町(安満地ツアー)で撮影しました
0619ishiyo.JPG
posted by 伊豆人 at 14:37| ヨウジウオの仲間

2011年03月23日

テングノオトシゴ

学名 Pegasus laternarius
トゲウオ目
テングノオトシゴ科

ガイド会で井田を潜ったときに案内してもらいました 大瀬崎、井田のガイドさんには馴染みの魚ですが雲見では目撃情報も聞いたことがありません いつか雲見で見たい生物です
110322teng.jpg
posted by 伊豆人 at 15:21| ヨウジウオの仲間

2011年02月07日

イバラタツ

学名 Hippocampus sindpnis
トゲウオ目
ヨウジウオ科

雲見でも時々、登場していますがまだ写真は撮影できていません 写真は伊豆海洋公園の−40mで撮影しました 雲見でも他のタツに比べてやや深場に生息するようです
110207ibara.jpg
posted by 伊豆人 at 20:45| ヨウジウオの仲間

2011年01月24日

タツノオトシゴ

学名 Hippocampus coronatus
トゲウオ目
ヨウジウオ科

ハナタツとの違い 生息域だとハナタツが水深−10m以深のやや深場でイソバナやカヤ類、ヤギ類などに生息しているのに対してタツノオトシゴはもっと浅場の藻場にいます 見た目の違いは頂冠部がハナタツより尖っていることでしょう まるでコーンヘッドのようなので一目瞭然ですね 写真は村田様が撮影しました
012311otoshigo.jpg
posted by 伊豆人 at 17:21| ヨウジウオの仲間

2011年01月17日

ヒフキヨウジ

学名 Trachyrhamphus serratus
トゲウオ目
ヨウジウオ科

内湾性なのでしょうか?雲見ではまだ見たことがありません 田子の白崎bSの砂地で時々、見かけます とても大きなヨウジウオの仲間で顔が角ばっています
070905hifuki.jpg
posted by 伊豆人 at 23:00| ヨウジウオの仲間

2011年01月13日

オイランヨウジ

学名 Doryrhamphus dactyliophorus
トゲウオ目
ヨウジウオ科

IOPの1の根の先端付近、水深−30mで目撃 オイランヨウジがいるらしいという情報は小耳に挟んでいましたが、まさか本当に見られるとはビックリでした 伊豆でも見られるんですね
110112oiran.jpg
posted by 伊豆人 at 15:48| ヨウジウオの仲間