2014年07月11日

アカボシツバメガイ

学名 Chelidonura fulvipunctata
頭楯(ブドウガイ)目 ( CEPHALASPIDEA )
キセワタ上科 ( PHILINOIDEA )
カノコキセワタ科 ( AGLAJIDAE )
ニシキツバメガイ属 ( Chelidonura )

撮影日 2014/01/18
撮影地 雲見 三競
水深 10m
水温 14.3℃
体長 8mm

牛着岩の水路前で石裏のウミウシをチェックしている時にご一緒していたゲストが見つけてくれました ピンドットがとてもお洒落な感じのウミウシですね
1_0118akaboshitsu.jpg
posted by 伊豆人 at 13:13| 頭楯目

2014年07月10日

クロボウズ

学名 Nakamigawaia sp. 1
頭楯(ブドウガイ)目 ( CEPHALASPIDEA )
キセワタ上科 ( PHILINOIDEA )
カノコキセワタ科 ( AGLAJIDAE )
ウズマキキセワタ属 ( Nakamigawaia )

撮影日 2014/02/26
撮影地 雲見 牛着岩
水深 8m
水温 13.8℃
体長 8mm

3月の雲見の水温がボトムになる頃、オオ根の砂地で見らえました
1_0226kurobozu.jpg
まわりにニシキツバメガイがいないか探しましたがクロボウズばかりでした
1_0406kurobo.jpg
雲見 ダイビング エグザイル


posted by 伊豆人 at 14:02| 頭楯目

ヒョウモンツバメガイ

学名 Chelidonura inornata
頭楯(ブドウガイ)目 ( CEPHALASPIDEA )
キセワタ上科 ( PHILINOIDEA )
カノコキセワタ科 ( AGLAJIDAE )
ニシキツバメガイ属 ( Chelidonura )

撮影日 2013/03/21
撮影地 田子 白崎
水深 16m
水温 16.9℃
体長 10mm

大量発生しているコナユキツバメガイの中に交じっていました
1_0321hyomon.jpg
雲見 ダイビング エグザイル
posted by 伊豆人 at 13:51| 頭楯目

2012年03月03日

ノアルダ属の一種1

頭楯(ブドウガイ)目 ( CEPHALASPIDEA )
キセワタ上科 ( PHILINOIDEA )
カノコキセワタ科 ( AGLAJIDAE )
ノアルダ属 ( Noalda )

2012/02/06
撮影地 雲見 牛着岩
水深 14m
水温 15℃
体長 7mm

120206noarda.jpg
田子の白崎や雲見の牛着岩の小牛で普通に見られます 写真はいずれも雲見の牛着岩、小牛にて撮影しました ただ藻場にいることが多く、小さいので撮影しづらいですね、、、

120227noarda.JPG
こちらも雲見の牛着岩、小牛にて ポケモンに出てきそうなフォルムですよね(笑)

posted by 伊豆人 at 22:51| 頭楯目

2011年03月13日

アユカワウミコチョウ

学名 Siphopteron fuscum
頭楯(ブドウガイ)目 ( CEPHALASPIDEA )
キセワタ上科 ( PHILINOIDEA )
ウミコチョウ科 ( GASTROPTERIDAE )
キマダラウミコチョウ属 ( Siphopteron )

撮影日 2011/3/11
撮影地 須崎 田ノ浦ビーチ
水深 2.5m
水温 14℃
体長 8mm

以前から観たいみたいと思っていて、須崎で感動的な出会いをしたウミウシです 黒ベースでとてもお洒落?なカラーリングです 砂地の藻場を好む、小型で動きの速いウミコチョウでした
110311ayu.jpg
posted by 伊豆人 at 17:39| 頭楯目

2010年12月29日

ヒメヤカタガイ

学名 Hydatina zonata
頭楯(ブドウガイ)目 ( CEPHALASPIDEA )
オオシイノミガイ上科 ( ACTEONOIDEA )
ミスガイ科 ( HYDATINIDAE )
ミスガイ属 ( Hydatina )

撮影日 2010/12/28
撮影地 明鐘岬
水深 8m
水温 15℃
体長 30mm

ロケハンで潜った明鐘にて撮影 初めて見ました ところ変われば品変わるとはうまく言ったものです 隣りに卵塊が写っています
101228himeyakata.jpg
posted by 伊豆人 at 17:58| 頭楯目

2010年12月17日

ルンキナウミウシ

学名 Runcinida elioti
頭楯(ブドウガイ)目 ( CEPHALASPIDEA )
ウズムシウミウシ上科 ( RUNCINOIDEA )
ウズムシウミウシ科 ( RUNCINIDAE )
ルンキナウミウシ属 ( Runcinida )

撮影日 2010/6/28
撮影地 雲見 牛着岩
水深 19m
水温 19℃
体長 7mm

以前から存在は知っていましたが、ヒラムシの仲間だと思っていました 浮島のサンセットリゾートで受講したウミウシ・フォトセミナーでウミウシだということを初めて知りました
runxina.jpg
posted by 伊豆人 at 23:47| 頭楯目

2010年12月15日

トウマキカイコガイダマシ

学名 Liloa curta
頭楯(ブドウガイ)目 ( CEPHALASPIDEA )
ブドウガイ上科 ( HAMINOEOIDEA )
ブドウガイ科 ( HAMINOEIDAE )
トウマキカイコガイ属 ( Liloa )

撮影日 2006/3/11
撮影地 浮島 ビーチ
水深 8m
水温 13℃
体長 15mm

砂地の藻場で撮影しました 最初はウミウシだと気が付きませんでした
tomaki.jpg
小牛の砂を被った岩肌に藻場が出現 そこに登場したトウマキカイコガイダマシ 浮島ビーチで見た時も同じような環境でした
1_0212tomaki.jpg
posted by 伊豆人 at 19:17| 頭楯目

カノコキセワタ

学名 Philinopsis gigliolii
頭楯(ブドウガイ)目 ( CEPHALASPIDEA )
キセワタ上科 ( PHILINOIDEA )
カノコキセワタ科 ( AGLAJIDAE )
カノコキセワタ属 ( Philinopsis )

撮影日 2006/1/28
撮影地 浮島 ビーチ
水深 8m
水温 13℃
体長 15mm

砂地の藻場で見られました 藻場にはさまざまなウミウシが棲息していて他にもカラスキセワタやオオアリモウミウシ、クロスジアメフラシなどがいました
kanokoki.jpg
posted by 伊豆人 at 18:45| 頭楯目

2010年12月14日

ヨコジマキセワタ

学名 Philinopsis lineolata
頭楯(ブドウガイ)目 ( CEPHALASPIDEA )
キセワタ上科 ( PHILINOIDEA )
カノコキセワタ科 ( AGLAJIDAE )
カノコキセワタ属 ( Philinopsis )

撮影日 2010/4/21
撮影地 雲見 牛着岩
水深 8m
水温 16℃
体長 50mm

牛着岩の島前のゴロタ交じりの砂地で転石下で見つけました 足の速いウミウシで過去に田子で見た個体よりかなり大きくてビックリしました
yokojimakise.jpg
2013年3月30日、雲見の小牛前で見られました 大きなキセワタガイの仲間です
1_0330yokojima.jpg
posted by 伊豆人 at 18:40| 頭楯目