2014年08月05日

ゾウアメフラシ

学名 Aplysia gigantea
無楯(アメフラシ)目 ( ANASPIDEA )
アメフラシ上科 ( APLYSIOIDEA )
アメフラシ科 ( APLYSIIDAE )
アメフラシ属 ( Aplysia )

撮影日 2013/08/10
撮影地 雲見 牛着岩
水深 15m
水温 23.5℃
体長 250mm

 とにかくデカいです(>_<)
14_0810zou.jpg
posted by 伊豆人 at 10:26| アメフラシ目

2014年07月11日

フウセンウミウシ

学名 Notarchus indicus
無楯(アメフラシ)目 ( ANASPIDEA )
アメフラシ上科 ( APLYSIOIDEA )
アメフラシ科 ( APLYSIIDAE )
フウセンウミウシ属 ( Notarchus )

撮影日 2013/02/12
撮影地 雲見
水深 10m
水温 13.0℃
体長 20mm

水路前の転石裏で見つかります 冬から春先に多くミドリアメフラシ、クロヘリアメフラシ、ビワガタナメクジ、ヒメメリベなども同時期に見られます
1_0212fusen.jpg
posted by 伊豆人 at 10:46| アメフラシ目

ビワガタナメクジ

学名 Dolabrifera dolabrifer
無楯(アメフラシ)目 ( ANASPIDEA )
アメフラシ上科 ( APLYSIOIDEA )
アメフラシ科 ( APLYSIIDAE )
ビワガタナメクジ属 ( Dolabrifera )

撮影日 2014/03/27
撮影地 雲見
水深 10m
水温 14.0℃
体長 40mm

水路前の転石裏をチェックするとゴロゴロ見つかります キモイ系ですね(^_^;)
1_0215biwa.jpg
posted by 伊豆人 at 10:37| アメフラシ目

2014年07月10日

フレリトゲアメフラシ

学名 Bursatella leachii
無楯(アメフラシ)目 ( ANASPIDEA )
アメフラシ上科 ( APLYSIOIDEA )
アメフラシ科 ( APLYSIIDAE )
トゲアメフラシ属 ( Bursatella )

撮影日 2014/02/12
撮影地 浮島
水深 6m
水温 13.8℃
体長 100mm

2014年2月12日、浮島ビーチにて撮影しました 青い斑点とトゲトゲがお気に入りのアメフラシです
1_0212fureri2.jpg
冬場によく見られます
1_0212fureri1.jpg
希少な排泄シーンを動画でとらえました(笑)

posted by 伊豆人 at 20:07| アメフラシ目

2011年02月07日

ミドリアメフラシ

学名 Aplysia oculifera
無楯(アメフラシ)目 ( ANASPIDEA )
アメフラシ上科 ( APLYSIOIDEA )
アメフラシ科 ( APLYSIIDAE )
アメフラシ属 ( Aplysia )

撮影日 2011/02/07
撮影地 伊豆海洋公園
水深 4m
水温 15℃
体長 20mm

海洋公園の送り出しの転石帯で石の裏にくっついていました
110207midoria.jpg
雲見でも水路前の転石裏で普通に見られました
1_0212midori.jpg
ひっくり返した石はそ〜っと元に戻して下さいね
1_0215midori.jpg
posted by 伊豆人 at 22:03| アメフラシ目

2010年12月25日

タツナミガイ

学名 Dolabella auricularia
無楯(アメフラシ)目 ( ANASPIDEA )
アメフラシ上科 ( APLYSIOIDEA )
アメフラシ科 ( APLYSIIDAE )
タツナミガイ属 ( Dolabella )

撮影日 2002/9/3
撮影地 雲見 牛着岩
水深 8m
水温 24℃
体長 180mm

大型のウミウシです 過去にウミウシカクレエビが宿主にしている個体をみたことがあります アメフラシの仲間だけに汁を出します
020903tatsunami.jpg
紫色の体液を放出します 動画におさめました

posted by 伊豆人 at 15:23| アメフラシ目

2010年12月14日

アメフラシ

学名 Aplysia kurodai
無楯(アメフラシ)目 ( ANASPIDEA )
アメフラシ上科 ( APLYSIOIDEA )
アメフラシ科 ( APLYSIIDAE )
アメフラシ属 ( Aplysia )

撮影日 2010/3/17
撮影地 雲見 牛着岩
水深 8m
水温 14℃
体長 150mm

雲見では春先くらいから至るところで見られるようになります 何個体もつながっている時があります 卵塊は「海そうめん」と呼ばれています
amefura.jpg
刺激を与えると紫色の汁を出します
1_0425amef.jpg
posted by 伊豆人 at 22:36| アメフラシ目

2010年12月09日

クロヘリアメフラシ

学名 Aplysia parvula
無楯(アメフラシ)目 ( ANASPIDEA )
アメフラシ上科 ( APLYSIOIDEA )
アメフラシ科 ( APLYSIIDAE )
アメフラシ属 ( Aplysia )

撮影日 2010/2/11
撮影地 雲見 牛着岩
水深 8m
水温 14℃
体長 20mm

冬から春先にかけて浅場(雲見では特にオオ根)で大量発生します 実はかなりバリエーションが多く、え?これがクロヘリ??なんていう個体も見られます
kuroheriame.jpg
クロヘリアメフラシがカラスキセワタに捕食されるシーンです

posted by 伊豆人 at 21:07| アメフラシ目

クロスジアメフラシ

学名 Stylocheilus striatus
無楯(アメフラシ)目 ( ANASPIDEA )
アメフラシ上科 ( APLYSIOIDEA )
アメフラシ科 ( APLYSIIDAE )
クロスジアメフラシ属 ( Stylocheilus )

撮影日 2008/01/05
撮影地 雲見 牛着岩
水深 15m
水温 15℃
体長 20mm

このアメフラシは雲見ではあまりみかけません 過去に浮島では見ていますが、雲見ではこの1個体かと、、、
kurosujiame.jpg
posted by 伊豆人 at 20:59| アメフラシ目

アマクサアメフラシ

学名 Aplysia juliana
無楯(アメフラシ)目 ( ANASPIDEA )
アメフラシ上科 ( APLYSIOIDEA )
アメフラシ科 ( APLYSIIDAE )
アメフラシ属 ( Aplysia )

撮影日 2010/4/4
撮影地 雲見 三競
水深 10m
水温 17℃
体長 100mm

春先に浅場で大量発生するクロヘリアメフラシに比べるとあきらかに大きなアメフラシです
amakusaame.jpg
posted by 伊豆人 at 16:51| アメフラシ目