2014年07月08日

ウミシダウバウオ

学名 Discotrema crinophilum
スズキ目
ウバウオ科

2013年6月19日、高知県安満地ツアーにて村田様が撮影しました 雲見で見るタスジウミシダウバウオともちょっと違います お腹に吸盤のようなモノが見えますね
a0619umishida.jpg
posted by 伊豆人 at 14:36| ウバウオ・ネズッポの仲間

イッポンテグリ

学名 Dactylopus dactylopus
スズキ目
ネズッポ科

2014年」9月8日、奇跡が起こりました なんとイッポンテグリと大牛洞窟前の砂だまりで遭遇したのです 最初はヤマドリかと思ったのですが、何か違う 何か違う… そうですこの特徴的な背ビレはイッポンテグリじゃないですか〜 以前、小牛でボロカサゴと遭遇した時くらい震えました 
20_0908ippon.jpg
もちろん翌日もイッポンテグリ狙いで大牛洞窟前へ
2_0909ippon1.jpg
柔道言えば一本っ! それまで〜といったカンジです(笑)
2_0910ippon.jpg
もちろんムービーでも撮影しました

もちろん翌日も! いなくなった時の喪失感はカノジョと別れた時に似ていいましたね(笑)

雲見 ダイビング エグザイル
posted by 伊豆人 at 14:19| ウバウオ・ネズッポの仲間

2014年07月01日

イッポンテグリ

学名 Dactylopus dactylopus
スズキ目
ネズッポ科

2012年9月はスゴイことになりました 大牛洞窟前ではイッポンテグリの成魚が登場 そして大牛の小洞窟付近ではなんとコガネヤッコの幼魚が登場とコーフンしっぱなしでした
16_0916ippon.jpg
初めて見た時はヤマドリかと思いました
16_0912ippon.jpg
ところが背ビレがなんか違う よ〜く見るとイッポンテグリでした! いっぽ〜んそれまでぇ〜!!
6_0913ippon.jpg
ムービーでも撮影しました

何度見てもコーフンします

posted by 伊豆人 at 15:10| ウバウオ・ネズッポの仲間

2012年03月21日

ホソウバウオ

ホソウバウオ
学名 Pherallodus indicus

スズキ目
ウバウオ科

水深-5m付近、ガンガゼやアカウニのいる窪みでヨコシマエビを探していたら偶然、見つかりました 背中の模様がとても印象的でした
120320hosouba.jpg
posted by 伊豆人 at 16:16| ウバウオ・ネズッポの仲間

2011年02月04日

ヤマドリ

学名 Neosynchiropus ijimai
スズキ目
ネズッポ科

比較的、浅い岩礁域や砂地で普通に見られます
100616yama.jpg
背ビレを広げているときがシャッターチャンスです 求愛行動や縄張り争いなど面白いシーンで出くわすことがあります 写真は村田様が撮影しました
100625yama.jpg
縄張り争いをする時は背ビレを立てて威嚇します
24_0727yama2.jpg
縄張り争いの様子をムービーでご覧ください

posted by 伊豆人 at 23:28| ウバウオ・ネズッポの仲間

ハシナガウバウオ

学名 Diademichthys lineatus
スズキ目
ウバウオ科

雲見ではあまり見かけないウバウオの仲間です 撮影したのが9月くらいが多いので死滅回遊魚でしょうか 沖縄では普通に見られますよね ガンガゼの間で見かけることが多いです オスはメスより吻が長いのでそこで雌雄を見分けます
091224hashi.jpg
2013年6月19日、高知県安満地ツアーにて村田様が撮影しました ここでは至るところで見られる雑魚キャラでビックリしました(苦笑)
a0619hashinaga.jpg
posted by 伊豆人 at 23:23| ウバウオ・ネズッポの仲間

ミサキウバウオ

学名 Lepadichthys frenatus
スズキ目
ウバウオ科

岩の亀裂を覗くと良く見かけるのがこのウバウオです ノコギリヨウジやフトミゾイレズイミハゼ、コクテンベンケイハゼがいるようなロケーションで見かけます この例え、ちょっとわかりづらいですかね
061125misaki.jpg
カモノハシっぽい顔をしています
10_1122misaki.jpg
posted by 伊豆人 at 23:18| ウバウオ・ネズッポの仲間

ウバウオ

学名 Aspasma minima
スズキ目
ウバウオ科

浅場の海藻の中などでよく見かけます スナビクニンを探しているときに見られます
100129ubauo.jpg
posted by 伊豆人 at 23:15| ウバウオ・ネズッポの仲間

アンコウウバウオ

学名 Conidens laticephalus
スズキ目
ウバウオ科

転石下のウミウシを探していると、見られるのがこのウバウオ 動きがすばしっこくて撮影するのが大変ですがとても可愛いウバウオです
100522auba.jpg
手乗りシーンです サンショウウオみたいです
100604anko.jpg
眼の間が白いのが特徴でしょうか
100616anko.jpg
posted by 伊豆人 at 23:10| ウバウオ・ネズッポの仲間

タスジウミシダウバウオ

学名 Discotrema lineata
スズキ目
ウバウオ科

ウミシダの仲間を宿主にしているウバウオです 雲見ではオオウミシダで見ることが多いですね
 写真は村田様が撮影しました ウミシダではなくジュズエダカリナにちょこんと乗っていました
100131tasuji.jpg
遊泳中のタスジウミシダウバウオ 写真は村田様が撮影しました
101005tasuji.jpg
オオウミシダの上にいました こんな感じで見かけることが多いです
101008tasuji.jpg
2個体が重なり合うように見られました
15_1002tasuji.jpg
雲見
posted by 伊豆人 at 23:00| ウバウオ・ネズッポの仲間