2011年01月31日

ベラギンポ

学名 Trichonotus setiger
スズキ目
ベラギンポ科

砂地でヒョロヒョロ中層に出たり着底したりしています 観察ポイントは張石ビーチやオオ根の砂地です あまり深いところでは見かけません
041005berag.jpg
posted by 伊豆人 at 21:32| トラギス・ミシマオコゼの仲間

キビレミシマ

学名 Uranoscopus chinensis
スズキ目
ミシマオコゼ科

メガネウオと同じような環境で見られます 砂から出ている顔に模様が入っていません 砂から出ると胸ビレが黄色いです
041005kibiremii.jpg


posted by 伊豆人 at 21:24| トラギス・ミシマオコゼの仲間

メガネウオ

学名 Uranoscopus bicinctus
スズキ目
ミシマオコゼ科

砂質の違いでしょうか?雲見ではめったに見られません 雲見が海況不良でCLOSEになった際行った黄金崎ビーチや大瀬崎湾内で見ることのほうが多いです 写真は張石ビーチで撮影しました
041005megane.jpg
それにしてもユニークな顔をしていますね 田子の弁天島にてナイトダイビングで撮影しました
0608182kibire.jpg

posted by 伊豆人 at 21:16| トラギス・ミシマオコゼの仲間

カモハラトラギス

学名 Parapercis kamoharai
スズキ目
トラギス科

雲見ではとても珍しいトラギスの仲間なのではないでしょうか? 過去にまだ2回しか見たことがありません 田子の弁天島でも過去に1度、見たことがあります 南方系なのでしょうか
030911kamohara.jpg

こちらは高知の安満地ツアーで撮影しました 高知では普通に見られました
6_0621kamohara.JPG
posted by 伊豆人 at 21:13| トラギス・ミシマオコゼの仲間

マダラトラギス

学名 Parapercis tetracantha
スズキ目
トラギス科

普段見慣れているトラギスと模様が違うので水中で「!?っ」と思います 2010年は当たり年で雲見や雲見以外でもあちらこちらで観察されました 写真は青柳様が撮影しました
071223madarat.jpg
posted by 伊豆人 at 21:10| トラギス・ミシマオコゼの仲間

トラギス

学名 Parapercis pulchella
スズキ目
トラギス科

雲見ではコウライトラギスと並んで普通に見られるトラギスの仲間 コウライトラギスと生息域がかぶっています
041005toragisu.jpg
posted by 伊豆人 at 21:06| トラギス・ミシマオコゼの仲間

コウライトラギス

学名 Parapercis snyderi
スズキ目
トラギス科

雲見で見られるトラギスの仲間で最も普通に見られます 観察ポイントは島前の砂地や小牛前の砂地など 写真は村田様が撮影しました
100531korai.jpg
2014年6月7日、雲見にて小林さんが撮影しました 悪そうな目つきをしていますね(^_^;)
17_0607korai.jpg
posted by 伊豆人 at 20:59| トラギス・ミシマオコゼの仲間