2011年02月25日

ウミタナゴ

学名 Ditrema temmincki temmincki
スズキ目
ウミタナゴ科

浅場の岩礁域で通年、普通に見られます
110225umitana.jpg
posted by 伊豆人 at 22:18| カワビシャ・イシダイの仲間

2011年01月17日

イシガキダイ

学名 Oplegnathus punctatus
スズキ目
イシダイ科

イシダイより少し南方系のイマージがあります なぜなら当店で毎年開催する銭洲イナンバツアーではイシダイよりもイシガキダイの方が圧倒的に多いからです
041005gaki.jpg
銭洲にて撮影しました イシガキダイの老成魚でイシダイのクツグロに対してクチジロと呼ばれています
060614gaki.jpg
イシガキダイとイシダイの天然交雑個体(ハイブリッド)
posted by 伊豆人 at 20:55| カワビシャ・イシダイの仲間

イシダイ

学名 Oplegnathus fasciatus
スズキ目
イシダイ科

幼魚は夏の海水浴場で普通に見られます 雲見では−24mの中などクチグロと呼ばれる老成魚がいます
041005ishi1.jpg
こちらは幼魚 潜降ブイの浮玉の下に居着いていました
041005ishi2.jpg
珍しいイシダイとイシガキダイの天然交雑個体(ハイブリッド)
070629buri.jpg
釣り人には磯の王者と呼ばれています
14_1104ishidai.jpg
夏になると登場する幼魚 成魚は警戒心が強いのに対して幼魚は好奇心が旺盛です
10_0827ishi.jpg
posted by 伊豆人 at 20:49| カワビシャ・イシダイの仲間

テングダイ

学名 Evistias acutirostris
スズキ目
カワビシャ科

この魚も雲見を象徴するような魚です −24mアーチや−26mアーチ付近でよく見かけます
100709teng.jpg
写真は村田様が撮影しました 他のエリアで見るテングダイよりサイズが大きいですね
100608teng.jpg
−26mアーチを抜け、トンガリの前にて
100605teng.jpg
posted by 伊豆人 at 20:28| カワビシャ・イシダイの仲間