2011年02月08日

ノコギリハギ

学名 Paraluteres prionurus
フグ目
カワハギ科

雲見では夏から秋にかけて登場する死滅回遊魚 シマキンチャクフグに似ていることで有名 毒を持ったフグの仲間に擬態することで身を守っているそうです 慣れるとぱっと見で見分けられるようになりますが、背ビレが長いのがノコギリハギ、短いのがシマキンチャクフグです
101115noko.jpg
2012年9月25日、黒崎にて川本さんが撮影しました
0925nokogirih.jpg
posted by 伊豆人 at 22:21| カワハギ・フグ・マンボウの仲間