2011年01月26日

キハダ

学名 Thunnus albacares
スズキ目
サバ科

当店で毎年開催している銭洲、イナンバ遠征で見られます イナンバに登場するキハダは体長が1.5mくらいありまるで巨木か樽のようです これくらいサイズが大きくなると数匹で群れる程度であまり大きな群れを形成しません 銭洲では若魚(通称、キメジ)が見られ、こちらは数十から百以上の大きな群れをを形成します 青い海にメタリックなボディが映え、一瞬で通り過ぎる様はまさに銀河系軍団といった感じです ボク自身、これが見たくて銭洲やイナンバに通っている感があります
040606kihada.jpg
【サバ・マグロの仲間の最新記事】
posted by 伊豆人 at 10:53| サバ・マグロの仲間