2011年01月11日

カンパチ

学名 Seriola dumerili
スズキ目
アジ科

雲見では秋から夏にかけて牛着岩の沖合いで群れをなし、キビナゴの群れにアタックをかける姿を良く見かけるようになります しばしばヒレナガカンパチと混同されています ヒレナガカンパチに対して本カンパなどとも呼ばれています 好奇心旺盛でダイバーのエアーなどに近づいてくることがあります 眼の斜めのラインが目印です 上から見ると八の字に見えるところから名前が付いたということです
101005kampa.jpg
分かりやすいヒレナガカンパチとの違いは背ビレがカマ状になっていない点でしょう
101023kampa.jpg
秋の牛着岩周辺は中層のカンパチの群れを見ているだけでも十分に楽しめます!
101027kampa.jpg
2012年10月27日、湾内のブイ下にて撮影しました


posted by 伊豆人 at 21:19| アジ・ブリの仲間