2010年12月20日

カイカムリ

学名 Lauridromia dehaani
カイカムリ科(Doromiidae)
カイカムリ属(Lauridromia)

ワタトリカイメンがざっくりちぎれていて近くに破片が落ちていました 持ち上げようとするとくっついています カイメンの破片の下を覗くとカイカムリがいました おでこのところに褐色の斑紋があるのが目印だそうです
080629ohkai.jpg
こちらはちょっと小振りなかわいい個体でした
090312kaikamuri.jpg
沖縄の方で話題になったユキンコボウシガニの親戚ですよね
101206kaikam.jpg
黄色いカイメンを背負っていました
1_0225kaikam1.jpg
ジュズエダカリナを背負っている個体に黄色くて小さいカイカムリがくっついています
1_0504kaikam.jpg
カイメンが不自然に岩肌に貼り付いていたらカイカムリの可能性が高いです
1_0627kaikam.jpg
ビューポイントはロッカク岩や-24mアーチ、ギンポ岩、小牛横などのジュズエダカリナが生えているエリア

タグ:カニ類
【カイカムリ科の最新記事】
posted by 伊豆人 at 21:54| カイカムリ科